リーダーを育てて
受託開発を新たな柱に

  • 2012年 中途入社
  • 中尾 太
  • システムソリューション部
    マネージャー(課長)
 

裁量ある仕事に惹かれ入社を決意
現在は受託開発の強化を担う

前職は各種貿易関連業務のシステム会社でした。似たような業務システム開発の連続に飽き、次のステップへと転職を考えたときにシステムサポートの面接を受けました。面接官(現在の上司)の人柄が良く、フランクな社風と受託開発案件のキーマンとして共に会社を発展させてほしいとの言葉で入社を決めました。
仕事内容は主にシステム開発の上流工程となります。お客様の経営課題や業務上の問題をITを用いてどう実現するかを提案する作業が多いです。手を動かしてバリバリとプログラミングや設計する工程ではなく、お客様と打ち合わせを重ねてシステムの提案や要件定義をしたり、各種社内案件のプロジェクト管理が主に私の仕事となります。入社当時から比べれば、受注する開発案件の規模も年々大きくなり、案件の引き合いも継続して入ってきます。まだまだ成長段階ですが、一歩一歩、受託開発チームを強化したいと考えています。

  • フラットな人間関係と
    自由な環境がこの会社の魅力

    いまは部下や後輩が成長することにやりがいを感じています。仕事の進め方を教えたり、困ってるときにアドバイスして、彼らが一人前のエンジニアに近づいてる姿に喜びを得ることが多いです。若い頃は自身の仕事の成果を認められることを求めていましたが、マネージャーとしてメンバーを管理・教育する立場になってからは、自分のことより部下が会社に評価されることが何よりも嬉しいです。自由に仕事ができる環境であり、社長に対しても直接やりたい仕事を伝えることもできます。上下関係や年齢を気にせずに、社員同士の関わりやコミュニケーションを大切にしている会社です。

  • 受託開発を拡大させ
    会社のメイン事業へ

    弊社のシステム開発ビジネスは、大きく分けてエンジニアの技術力を提供するSES事業、大手SIerからの下流受託案件、エンドユーザーからの元請け受託案件、自社サービス開発があります。どの案件でも携われば、エンジニアの糧となり個人の成長に繋がりますが、システム開発の醍醐味は、エンドユーザーからの元請け受託案件や自社サービス開発にあると私は考えています。お客様のニーズを直接聞いて、自由に好きなように企画・提案の段階から開発・保守までを担う。
    また自社サービスを世の中に提供できたら、計り知れない達成感を味わうことができるのではないでしょうか。現在、社内の元請け受託案件の売上は1億円程度ですが、今までに培った業務実績・技術力を駆使して、様々なアイディアを盛り込みながら、元請け受託案件、自社サービス開発をより一層大きく成長させたいと思います。

  • メンバーの「人柄の良さ」が大きな自慢

    社員はみんな人柄が良く、仕事に対して真摯に向き合う社員が多いです。日々、スキルアップを目指している向上心がある集団で仕事ができます。自分から仕事を買って出るタイプもいれば、任された仕事を黙々とミスなくこなすタイプもいます。各自の長所を伸ばしつつ組織全体の結束力を高めていきたいです。

オフの日は友人と過ごして充電です。

子供も大きくなり家庭内での自由時間が増えたので、空き時間は自分の健康に使っています。毎朝、難波から梅田のオフィスまで歩いて通勤しています。帰路は気が向いたら自宅まで帰ることもあります。自然豊かな公園を歩いたり、ハイキングコースにチャレンジしたり、時には山登りしたり、体も心も!?健やかになっています(笑)

クロストークCROSSTALK

クロストークを見る