オンとオフを切り替えられる
オールマイティーな人間に

  • 2015年 中途入社
  • 中島 悠
  • インフラソリューション部
    エンジニア
 

自分の意見が通る会社に入社したかった

前職での不満は社員の意見が全くと言っていいほど通らないことでした。もっと自分のしたいことができる会社を探そうとして出会ったのがシステムサポートでした。会社の規模自体が前にいた会社よりも小さかったこともあって選考を受けたのですが、面接のときに僕が仕事でしたいことを発言すると面接官の方が凄く乗ってくれて、自分と会社がマッチした!という感覚を味わったのをよく覚えています。
今の仕事は住宅関係のサーバーの調整、それから導入部分までを担っています。実際にまずは社内でサーバーの調整を行い、それが終わったら一度現場に出て再度調整を行います。何も問題がなかったらそのまま導入するという流れになります。現場に赴いたときにその環境に合わせてサーバーを構築したり、クライアント先の方の提案を受けてシステム導入の検討をするなど、その時々で内容は変わりますがやりがいがあります。

  • 壁を感じさせない職場環境

    社内行事が多いので部署間関係なく社員が仲良くなれるのがシステムサポートのいいところかなと感じます。職場ではありますが凄く話しやすい雰囲気が築かれていて、僕はインフラソリューション部ですが開発部の人たちとも仲が良く、お昼を共にしたりと壁のない環境で過ごせるのがいいところだと思います。

  • 一から全て任せてもらえるからこその
    達成感

    仕事のやりがいとしては一つの仕事を最初から最後まで一貫して任せてもらえるところが面白いですね。全て任せてもらえるので、大変ではありますが仕事が終わったあとの達成感が気持ちいいですね。
    それから僕自身の目標ですが会社のネットワーク事業を強化していきたいと思っています。ネットワークやサーバーの構築もできるオールマイティーな人間になりたいですね。
    ただ仕事一辺倒でなくオンとオフを分けられるようなチームを作り上げることができたら会社のためにもなるのではと考えています。

  • ONとOFFの切り替えで
    仕事もプライベートも充実

    社員はみんな、仕事のオンとオフの切り替えが上手で凄くノリがいいんです。上司を例に挙げると、課長には真面目な仕事の相談にもたくさん乗っていただいています。しかしオフのときは趣味が一緒なのもあって、冗談を言い合えたりもできます。オンとオフがはっきりしていることによって丁度いい距離感が生まれ、変に気を遣う必要がなく、話しやすい人が多く働いています。普段の飲み会も上司や先輩がいても全く苦ではなく、ノリがいいメンバーばかりなので毎回凄く楽しいです。

社員の休日を大切にしてくれる会社

休みの日は趣味であるゲームをしたり友人たちと飲みに行ったりと、自分の時間を思い存分堪能しています。会社自体が休日を大事にしてくれるので休みの日に仕事をすることはほとんどありません。もしシステム関係で休日に出勤することになったとしても、振替の休日をしっかりと確保することができるので安心です。休みが多い分、新しい趣味の開拓にも時間を費やすことができ、自分の世界が広がっていくのを感じます。

クロストークCROSSTALK

クロストークを見る