先輩の優しさと
社員同士の絆

  • 2017年 新卒入社
  • 矢田 雅紀
  • インフラソリューション部
    エンジニア
 

きっかけは「SEって格好いい」

大学では映像専攻の学部に通っていたこともあって、初めからIT業界に興味があったわけではなかったんです。就職活動中に色々な会社を見ていくうちに、大学の友人や地元の知り合いがSEになったりIT企業に就職している姿を見て格好いいなと思ったことがきっかけでIT業界にも目を向けるようになりました。その時に会社紹介でとても印象のよかったシステムサポートと出会い、入社したいと思いました。
仕事は主にパソコンやサーバーのインフラの構築を行っています。パソコンで言えば、対象のパソコンにOSをインストールし、メーカーから推奨されている環境を作り上げてエンドユーザーが使うところまで構築していく仕事になります。

  • 社内イベントが
    社員たちの心の懸け橋に

    システムサポートは社内イベントが多いところがポイントだと思います。おかげで他部署の人とも交流が出来ますし、上下関係を気にせずに話すことが出来ます。
    僕は体を動かすことが好きなのでスポーツ系のイベントがあることが嬉しいなと。今のところ野球系のイベントが多くあるのでサッカーやフットサルのイベントも増やしたいと仲間内で話しています。

  • いつかは会社を引っ張っていく存在に

    今はまだ仕事を覚えたてのこともあって、これから経験を積んでできる仕事を増やしていけたらと考えています。そしていつかは自分が仕事を引っ張っていけるような存在になりたいですね。まずは先輩の社員さんと同じような仕事をしているので、その人の仕事内容をしっかりと覚えて、超えていくところから始めたいと思います。

  • 社員同士のフォローは互いの仲を深める

    システムサポートの社員はみんな温かくて、新しい社員ほど気遣ってくれる人が多いです。例えば新入社員に対して分からないところがあると「それなら○○さんが詳しいよ」と具体的なフォローをしてくれます。そのおかげで社員同士の仲も深まるし、早い問題解決にもなります。だから社員同士はとても相談しやすくて、気軽に話しかけられる距離の近さがいいと思います。

趣味でも繋がる社員の輪

休みの日は基本的に家で過ごすことが多いんですが、好きなライブイベントがあるときは遠出をしてでも参加します。サブカルチャー寄りのイベントが好きなのですが、社員のみんなとも共有していて、互いの趣味を受け入れてくれている雰囲気にいつも安心しています。

クロストークCROSSTALK

クロストークを見る